お気軽にご相談ください ※営業はお断りします

Accounting and tax adviser

Accounting and tax adviser

会計・税務顧問業務とは

決算書作成、税務申告書作成及び各種相談対応を一括で行うトータルサービスです。月次でご訪問させていただき、お客様と直接コミュニケーションをとる中で、より的確でスピーディーな経営状況の把握やアドバイスをお伝えすることができます。
月次のご訪問以外にも、電話での税務相談・日々の仕訳相談等を無料でお受けします。

主な業務内容

1
月次決算書の作成、経営上のご相談・アドバイス
近年の経営環境の変化の速さに対応するためには、月次決算書を作成し、これを基に毎月の経営状態を適時に把握することが非常に重要となります。
当事務所は月次決算書を作成し、これをもとに会社の経営状態をわかりやすくご説明・改善案をご提案いたします。また月次の訪問時に経営上の不安や疑問をご相談いただけます。
2
決算書作成、税務申告書作成
決算書とは会社の財政状態、経営成績を反映したもので、わかりやすく言えば、会社の一年間の集大成を数字として表したものです。
決算書を作成することで会社の実情をより正しく把握することができます。また税務申告書とともに税務署への提出が必須で、金融機関からの借入の際に提出を求められることもあります。
3
税務調査立会
税務調査とは、国税局や税務署の担当者が、納税者によって申告納税された決算書・税務申告書が正しいかを確認するために行われる調査のことです。この調査に納税者とともに立会をし、必要に応じて税務署の担当者と協議相談を行います。

会計・税務顧問契約を結ぶことのメリット

1
税務に関する適切なアドバイス
税理士は税務の専門家です。税務の専門家として法令に基づく的確で有効なアドバイスをご提供させていただきます。
また、会社の経営状態等を把握する中で、より税効率の高い適正なタックスプランニングをご提案します。
2
お客様との信頼関係の構築
ビジネスの成功には、企業様と専門家である税理士の間に、お互いの信頼関係が固く構築される必要があると考えております。お客様と継続的に長くお付き合いさせていただくことで、お客様の内情や状況を詳細に把握し、当事務所が企業様の発展に充分貢献できると考えております。
3
経営分析・財務診断
月次決算において会社の状態を把握し、会社の損益・資金繰りなどのチェックと検討結果の報告を行います。
月次決算書には、会社の現状の経営状態だけでなく将来を予測するありとあらゆる情報が集約されています。これにより、将来の資金繰り計画や経営戦略の立案等、正しく現状分析を行うことで基づく経営の意思決定を的確に行うことが可能となります。お客様の経営判断に顧問税理士を役立ててください。
4
税務調査対応
税務署から電話がかかってきただけで、経営者の方は動揺されると思われます。税務調査となるとその対応に追われ、業務に支障が生じる可能性もあります。
また、調査に対応するための専門知識の問題もあります。
税務調査により指摘を受け更正されるリスクを軽減するために税務調査を念頭においた事前対策を行うとともに、実際の税務調査対応をサポートし、スムーズに税務調査が行われるようにいたします。

会計・税務顧問のことなら、ご相談ください

お気軽にご相談ください
052-880-7205
ページ先頭に戻る
ページ先頭に戻る